一番大好き”ローズヒップオイル”

「お部屋サロン」

body care"pole pole"です。

 

このオイルは、ローズヒップ(野バラの実)の種子から抽出された、

黄金のオイルです。


リノレン酸とリノール酸という植物性脂肪酸が含まれており、

これらの脂肪酸が肌の水分バランスを整え、乾燥を防ぎ、

ふっくらと柔らかく健康に保ってくれます。


夜の洗顔後、化粧水などで肌を整えた後に、ローズヒップオイルを数適手に取り、

気になるところに伸ばしてから、「ゆっくり」「やさしく」マッサージします。

 

目元、口元にもローズヒップオイルを薬指でちょんちょんと置いて、

「やさしく」「やさしく」伸ばします。

 

ローズヒップオイルは、肌そのものの再生力を促してくれます。

 

使い続けることで、乾燥やぶつぶつが出来たりというような、

肌トラブルが少なくなっていきます。

 

そして、

しっとりと水分を含んだ、柔らかく健康な肌に生まれ変わります。

 

年齢を重ねても、美肌でいたいという思いは皆同じですよね。

 

夏の日焼け肌にも最適です。


気を付けたいのは、 

ローズヒップオイルは酸化しやすいので、日光に当たる前の朝のお手入れよりも

夜だけのお手入れに使った方がいいです。

 

また、

新鮮なものを求めて、冷蔵庫に保管して早めに使い切るようにしてください。